• worry

私たちは、今までに数百人の不登校の子供を再登校に導いてきました。不登校は長引くと、どんどん解決が難しくなります。できるだけ早く正しい対応をしましょう。

conversation
feature-mobile
feature1
平均3週間で解決

一般的な支援と何が違うの?

支援者が子供に直接働きかける方法では、再登校後の問題に親御さんだけで対応することは難しくなります。また子どもが支援者に会いたがらないと、支援を受けることはできません。

私たちは親御さんとしか話をしない為、親御さんに本気で再登校を目指す気持ちがあれば支援が可能です。

再登校後の問題も親御さんだけで対応することが可能です。事実、再登校後にまた不登校に戻ったという話はありません。

支援開始からどれくらいで登校できるの?

一年ほど前から、行き渋りがありましたが、とうとういけない日が来ました。このまま学校に行くことができなければ、この子はこの先どうなるのだろうと、私自身相当参っていました。そこで、親とのやり取りだけで、3週間で登校できるようになる、とホームページに載っていた、逸高等学院さんにお願いすることにしました。結果、実質10日で再登校でき、逸高さんを選んで大正解でした。

タップで画像を拡大

\ 面談に申し込むか悩んでいる方はこちら /

住所の開示や顔出しは不要なので、お客様のプライバシーは守られます。

息子の場合、12月にお願いし、冬休み明けから再登校できるようになりました。その間、つらいこともありましたが、メールや電話で具体的アドバイスをいただき、支えてもらい、乗り切ることができた事、本当に感謝しています。また、電話・メールで対応していただいたので、コロナ禍にもかかわらず、行き来なしで解決できたことも感謝しています。

タップで画像を拡大

不登校支援アンケート2

\ 面談に申し込むか悩んでいる方はこちら /

どんな原因でも解決できるの?

はい、学年・原因に関わらず、再登校することができます。

\自分に似たケースがあるかも/

お客様アンケート

息子が不登校になり、いろんな復学支援のカウンセリングを受けましたが、どこもしっくりくるところはありませんでした。逸高等学院のサイトを見たとき、3週間で不登校が解決できると書かれており、「そんなわけない」と正直思いました。しかし、藁にもすがる思いで支援をお願いしました。うちの息子は発達障害・不安障害もあり、他の子に比べて難しかったと思いますが、それでも35日目に復学できて、本当に良かったです。

タップで画像を拡大

\ 面談に申し込むか悩んでいる方はこちら /

自己紹介をさせてください

はじめまして、逸高等学院代表の小川涼太郎と申します。

逸高等学院(通信制サポート校)の運営と、不登校の子ども達に向けたボランティア活動を行っています。
ボランティア活動では、多くの不登校の子どもたち、保護者様と関わってきました。

ボランティア活動を通して、子ども達や親御さんとお話しする中で、
「本当は学校に行きたい、だけど行けない。自分でも行けない理由が分からない…」という子ども達が多くいることを知りました。
ボランティアのスタッフとは普通に会話もできて、ゲームを通して遊ぶこともできる、他の子ども達と何ら変わりはありません。
しかし、どうしても学校には行けないのです。

結果として、1年、2年、3年…と不登校の状態から抜け出せずに苦しんでいる子ども達を多く見てきました。 
私はこういった現状から、「本当にこのままで良いのか…?」といった危機感を感じるようになりました。
 
「目的意識がある不登校」の子ども達は、自ら進みたい道を選んでいるため、現状に苦しんでいませんし、そもそもサポートを必要としていないと思っています。
しかし、「目的意識がない不登校」が良いとは思っていません。何より、このような不登校に陥っている家庭は、子ども達も親御さんもすごく苦しんでいるように見えます。
 
私は、そのように苦しんでいる子ども達や親御さんを見て、「不登校で苦しむ子供たちを一人でも多く救いたい」との思いを持つようになり、当事業を立ち上げるに至りました。

なぜ3週間で不登校が解決するのか

正しい習慣で脳は書き換わる

実は3週間(21日間)という数字は脳の仕組みに関連しています。

人の脳には「ニューロン」という神経細胞があります。ニューロンはいい刺激を与えればいい方向に変化しますが、悪い刺激を与えれば悪い方向に変化するものです。

閉じこもったままの生活で環境がマンネリ化すると、2~3週間でニューロンが半減し、子どもの意欲が無くなり、長期間の引きこもり生活にまっしぐらになります。

例えば、パソコン、スマホ、テレビ、ラジオなどのように、一方的に情報を受け取るだけの刺激は、ニューロンに悪い刺激を与えるものです。

3週間という期間にニューロンをいい方向へ書き換えることで、子どもが主体的に考え行動するようになり、最終的に「学校へ行く」という選択を自らの判断でできるようになります。

\ 面談に申し込むか悩んでいる方はこちら /

不登校解決までの具体的支援ステップ

5つのステップで簡単に完結しますー

よくあるご質問

A1.できます。こちらの方法では不登校の原因を追究する必要がありません。

A2.私たちの提案通り実施していただけた方は全員再登校できています。

A3.今までの事例では、平均して3週間で解決しております。人間の脳は、3週間で書き換わるという性質があり、科学的根拠に基づいております。また、3週間以内に解決しなかったケースでも、最長で2か月以内には解消しております。

A4.できます。その他に、ゲーム依存や暴力が出ているケースにおいても支援可能です。

A5.できます。この方法では私たちがお子さんに会うことはありません。親御さんが実践し、私たちがそのサポートをする形を取ります。

A6.できます。特別難しい内容を実践するわけではありませんので、誰でも実践可能です。

A7.ありません。年齢に関係なく解決が可能です。ただし、不登校になってからの年数が経てば経つほど、解決の難易度も高くなります。
また、不登校になってからの経過時間が長くなるほど解決までの期間が長くなる可能性があります。そのため、できるだけ早く支援をご依頼いただくことを推奨しています。

A8.できます。早めの対応が重要になりますので、なりかけのタイミングでも是非ご依頼いただきたいです。

A9.できます。ひきこもりの子どもを解決した事例もあります。

A10.治せます。実際に、弊社の方法論を解決後も継続して実践いただけている方は、その後再発することなく学校に通えています。

A11.できます。基本はオンラインのZoomにて行っておりますが可能です。

A12.まずはお話を聞かせていただければと思います。誰かに聞いてもらうだけで気持ちがスッと楽になることもあります。「お話を聞いてもらうだけ」という軽い気持ちでご連絡いただいても構いません。ご連絡お待ちしております。

A13.プロのカウンセラーが対応するわけではありませんので、カウンセリングという形での対応はできませんが、真摯にお話を聞かせていただくことはできます。少しでもお役に立てればと思っておりますので、まずはご連絡いただけると嬉しいです。

A14.はい、全国どこでもご支援可能です。ご相談から支援まで全てオンラインで完結いたします。

A15.母親以外での実績はありません。できるかぎりのサポートはいたしますので、一度ご相談いただければと思います。

A16.はい、ご支援にあたって料金はいただいております。お子さんの状態によっておすすめのコースが変わってきます。コースによって費用も変わりますので、詳細については面談の中でお話しさせていただきます。

A17.発達障害やADHDを診断されていたお子様も再登校されています。しかし、一般的なケースに比べると大変になることは事実です。できるかぎりのサポートはいたしますので、一度ご相談いただければと思います。

A18.匿名での無料相談も可能です。また、個人情報等は受け取らない形でのご支援も可能です。

※1営業日以内に返信がない場合はメールアドレスに誤りがあるか、受信設定に問題があるかと思われます。
ご連絡がない場合は再度お問い合わせいただけますと幸いです。

無料相談申し込みフォーム

This contact form is deactivated because you refused to accept Google reCaptcha service which is necessary to validate any messages sent by the form.

無料面談に申し込むか

お悩みの方へ

いきなり一対一で話すのは、なかなか勇気がいりますよね。そんな親御さんのために、複数名参加される無料オンラインセミナー(zoom)をご用意しております。支援内容のご説明と質問で1時間を予定しております。毎週水曜と土曜に開催しておりますので、ご都合の良い時間に是非ご参加ください。

【無料オンラインセミナー開催予定】

・11月17日(水) 21:00〜22:00
セミナーへ申込

・11月20日(土) 21:00〜22:00
セミナーへ申込

・11月24日(水) 21:00〜22:00
セミナーへ申込

・11月27日(土) 21:00〜22:00
セミナーへ申込

もっと支援の詳細を知りたい方へ

3週間で解決する方法Youtube
Youtubeリンクボタン

私たちはこんな活動もしています

LINE

不登校解決LINE

LINEでは不登校のお悩み相談を受け付けております。どんな些細なお悩みでもLINEから気軽に相談ください。

Youtube

不登校解決Youtube

YouTubeでは不登校で悩む親御さんに向けて、ここでしか聞けない不登校解決のための秘訣をお話ししております。是非チャンネル登録をお願いします。

Instagram

不登校解決Instagram

Instagramでは毎週水曜日と土曜日に不登校解決に役立つ耳より情報を投稿しております。支援を受けた親御さんの感想も閲覧できます。是非フォローをお願いします。